進学ナビ

HOME > 中日新聞掲載の大学記事 > お知らせ

中日新聞掲載の大学記事

お知らせ  2019.07.06

この記事の関連大学

日英つなぐハーモニー 東区で高校生ら合同コンサート

合同で演奏する東邦マーチングバンドとアビンドンスクールの生徒ら=東区葵の市芸術創造センターで

合同で演奏する東邦マーチングバンドとアビンドンスクールの生徒ら=東区葵の市芸術創造センターで

 英国の中高一貫校アビンドンスクールのオーケストラとビッグバンドが来日し、東区葵の市芸術創造センターで4日、東邦高校と愛知東邦大(ともに名東区)でつくる「東邦マーチングバンド」と合同コンサートを開いた。言葉の壁を越えた日英のハーモニーを、600人の観衆が楽しんだ。

 アビンドンスクールは2009年、英国を訪れた東海中学・高校(東区)の生徒でつくる「東海学園交響楽団」と現地で合同演奏会を開催。当時の中心メンバーだったアビンドンの音楽教諭が今回、「私の引退前に、今の生徒にも当時のすばらしい体験をさせたい」と発案した。だが、期末テスト直前の東海中学・高校と日程が合わず、同じく海外で演奏経験がある「東邦マーチングバンド」に持ち掛けた。

 コンサートでは、アビンドンの68人と、東邦の64人がそれぞれ曲を演奏した後、最後に「威風堂々」と「イギリス民謡組曲」の2曲で共演。直前の来日だったため、一緒に練習できたのは本番前の50分だけだったが、息の合った演奏を披露した。

 東邦高校の3年伊藤部長(18)は「練習時間が短くて不安もあったけど、アビンドンの先生から『音楽で心がつながったね』と言われてうれしかった」と話した。

 (豊田直也)

(2019年7月6日 中日新聞朝刊市民総合版より)

戻る < 一覧に戻る 

各種お問い合わせ この大学のHPを見る