進学ナビ

HOME > 卒業後の進路

卒業後の進路

活躍の場を大きく広げる愛工大の卒業生たち

各専攻の就職担当教員とキャリアセンター職員との連携で、きめ細かな指導を実施

キャリアセンターイメージ
愛工大の最大の特徴ともいえるのが「就職の強さ」。
就職の難しさが叫ばれるなかでも、愛工大の卒業生はさまざまな業界で高く評価されています。
就職支援に関しては、入学時から職業観を鍛える機会を豊富に設け、進路のミスマッチをなくす徹底した指導が特徴です。

■愛工大のキャリアデザインのステップ
【1年次】「開発」・・・目標を定め、4年間のスケジュールを立てる。
【2年次】「養成」・・・専門分野の学びを深めながら、可能性を広げていく。
【3年次】「準備」・・・理想の進路を再確認し、就職活動をスタート。
【4年次】「実現」・・・採用試験にチャレンジ。夢の実現に全力を尽くす。

■学生と企業の出会いをサポートするインターンシップ支援
インターンシップは希望のキャリア(職業)に関連した就業体験を行い、社会や企業、仕事への興味関心や学業への新たな意欲を動機付ける貴重な機会。低学年から就業意識を身に着け、就職後の定着にもつながるインターンシップに
多くの学生が参加するよう、インターンシップ支援にも積極的に取り組んでいます。

企業との太いパイプを活かした数多くのイベントを開催

キャンパス内で企業が説明を実施する学内企業展には、中部地方の地元有力企業約1000社以上が加盟する本学の後援会組織「愛名会」の企業が参加。人事担当者から直接企業概要や求人情報など聞くことができます。

その他、各業界を代表する企業による業界研究会やU・Iターン促進と特徴のある企業を集めた企業研究会など実施し、東海エリアのみならず全国的なU・Iターン就職支援にも積極的に取り組んでいます。

2021年3月卒業生の実就職率「全国2位」

大学通信調べによる全国の大学の2021年実就職率ランキング(卒業者1000人以上)が発表され、本学は2年ぶりの全国2位にランクインしました。

実就職率とは「卒業生から大学院進学者を引いた学生に対する就職者の割合」を算出したもので、「就職希望者に対する就職者の割合」で算出される就職率と比較して低くなる傾向にありますが、より実態に即した就職状況を把握できることから、各大学の「就職力」の指標として多くのメディアで採用されています。

コロナ禍でありながら、学生自身の努力はもちろんのこと、本学後援組織である「愛名会」会員企業によるバックアップのほか、教員の熱心な就職指導やキャリアセンターの様々な支援プログラムなど、学生一人ひとりの主体性を促す総合的なキャリア支援体制により、全国TOPレベルの実就職率を維持することができています。

【最近5ヵ年の順位と大学全体実就職率】
2017年 全国4位(97.1%)
2018年 全国3位(97.1%)
2019年 全国2位(98.0%)
2020年 全国4位(97.9%)
2021年 全国2位(97.4%)

※実就職率(%)=就職者数÷「卒業者数-大学院進学者数」×100
※大学通信調べ

主な就職内定先・進学先一覧 https://www.ait.ac.jp/career/career-status/
関連リンク
https://www.ait.ac.jp/career/career-status/

学部・学科一覧

学 部 定員 学 科 定員 コース 定員
工学部 995 人 電気学科 270 人 電気工学専攻 135 人
電子情報工学専攻 135 人
応用化学科 135 人 応用化学専攻 80 人
バイオ環境化学専攻 50 人
機械学科 250 人 機械工学専攻 160 人
機械創造工学専攻 90 人
土木工学科 120 人 土木工学専攻 70 人
防災土木工学専攻 45 人
建築学科 220 人 建築学専攻 140 人
住居デザイン専攻 80 人
経営学部 130 人 経営学科 130 人 経営情報システム専攻 80 人
スポーツマネジメント専攻 50 人
情報科学部 190 人 情報科学科 190 人 コンピュータシステム専攻 120 人
メディア情報専攻 80 人

お問い合わせ

住所 〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247
電話番号 0565-48-8121(代表)
HP https://www.ait.ac.jp/

キャンパス所在地

八草キャンパス 愛知県豊田市八草町八千草1247
アクセス MAP
自由ヶ丘キャンパス 名古屋市千種区自由ヶ丘2丁目49-2
アクセス MAP
本山キャンパス 名古屋市千種区東山通1丁目38番1号
アクセス MAP
資料請求・願書請求 この大学のHPを見る