進学ナビ

HOME > 学部・学科・コース

アジア学科(東アジア専攻/東南アジア専攻)

ここがポイント

中国語とインドネシア語が必修。躍進を続ける「アジア」に精通して、期待される時代の国際人をめざす!

 「中国語」と「インドネシア語」の2つの履修モデルに沿って、アジアで活躍するために役立つ言語を学ぶ学科。もちろん世界言語である英語も学び、国際的な舞台で通用するコミュニケーションを身につけます。また、韓国やタイ、ベトナム、フィリピンの言語や文化を学ぶこともできます。
【中国語モデル】 中国語を主に専攻する履修モデルでは、アジアの中心的な言語である中国語を学ぶのはもちろん、文化や社会、経済、日本との関係などを幅広く学習。多くの企業がこれからの市場として注目する中国で活躍できるだけの能力を育てます。
【インドネシア語モデル】 インドネシア語は、東南アジアの大国であるインドネシアの国語であり、隣国のマレーシアやブルネイでも話されています。インドネシア語はローマ字表記で文法体系もシンプルなので、学びやすい言語といえます。もちろんインドネシアのイスラム文化や社会についても深く学ぶことができます。

内容詳細1年次のオリエンテーションで全員で皮から餃子作り!

 入学間もない5月半ば頃、多治見で行う1泊2日のオリエンテーションでは、大学でどんな勉強をどんな心構えでするかなどを身につけます。ただ、ここでの一番の呼び物は、周先生、蔡先生の指導のもとに全員で皮から作る餃子です。誰もがこのときの作業と味を忘れられない思い出としているようです。

学部・学科一覧

学 部 定員 学 科 定員 コース 定員
人文学部 340 人 キリスト教学科 20 人    
人類文化学科 110 人    
心理人間学科 110 人    
日本文化学科 100 人    
外国語学部 390 人 英米学科 150 人    
スペイン・ラテンアメリカ学科(スペイン専攻/ラテンアメリカ専攻) 60 人    
フランス学科(フランス文化専攻/フランス社会専攻) 60 人    
ドイツ学科(ドイツ文化専攻/ドイツ社会専攻) 60 人    
アジア学科(東アジア専攻/東南アジア専攻) 60 人    
経済学部 275 人 経済学科 275 人    
経営学部 270 人 経営学科 270 人    
法学部 275 人 法律学科 275 人    
総合政策学部 275 人 総合政策学科 275 人    
理工学部 235 人 システム数理学科 75 人    
ソフトウェア工学科 80 人    
機械電子制御工学科 80 人    
国際教養学部 150 人 国際教養学科 150 人    

お問い合わせ

住所 〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18
電話番号 052-832-3013(入試課)
HP http://www.nanzan-u.ac.jp/admission/

キャンパス所在地

名古屋キャンパス 愛知県名古屋市昭和区山里町18
アクセス MAP
資料請求・願書請求 この大学のHPを見る