進学ナビ

HOME > 学部・学科・コース

ファッション造形学科

ここがポイント

ビジネスとデザインの両面からファッションを学ぶ

 これからのファッション業界を担う人材を育成するため、スキルや知識だけでなく、ファッション業界の全体像を理解、把握して、専門性を発揮できるよう、ビジネスとデザインの両面からファッションを学びます。
 1年次に、<ファッションビジネス><ファッションデザイン><ファッショングッズ><テキスタイルデザイン>の4領域を幅広く学びます。これらの基礎をベースとして、2年次からは<デザインコース><クリエイティブコース><ビジネスコース>の3コースから1つを選択し、専門的なノウハウを習得します。テキスタイルデザインは関連分野として位置づけ、平行して学びます。3年次には習得した知識や技術を実践力に高める専門ゼミを開講。<ブランドデザイン分野><舞台衣装分野><立体造形分野><染色・テキスタイル分野><ファッションビジネス分野><ファッショングッズ分野>のいずれかの分野に所属。4年次の卒業制作へと発展させます。
 4年間の成果を問う卒業制作は、論文と作品製作に取り組みます。作品は卒業発表として公共的なステージを借り切り、プロのモデルが着用。ショー形式で行われます。ファッションビジネスコースの学生は論文をまとめると共に、パネルを作成、展示します。

内容詳細学びの内容

 デザイン画の技法からパターンメーキング・裁断・縫製まで、1年次から習得。その後、商品コンセプトの企画、ショー演出、マーチャンダイジングなどの力を身につけるビジネスの領域、オートクチュールや舞台衣装なども含めたデザインの領域や、織、染、編など、テキスタイルの領域、また、ドレーピングやパターンメーキングなどファッション・造形の領域をそれぞれバランスよく学んでいきます。

●施設・設備
 アパレルメーカーで実際に使用されている、最新鋭のコンピュータ制御ホールガーメント横編機や織機、大型のプリントデザイン機、手袋製造機などのマシンや特殊ミシンに加え、学生一人一台のCADでパターン作成を行うCAD室などの設備が充実。本格的な製品制作に取り組めます。その他、アパレル現場での流れを実際に体験できるアパレル機器室など、実習のための施設も大変充実しています。さらにプロの仕事にも対応できる100平方メートルの撮影スタジオ、陶芸、アクセサリーなどの彫金、ファッションショー対応の照明設備なども完備しています。

学部・学科一覧

学 部 定員 学 科 定員 コース 定員
管理栄養学部 160 人 管理栄養学科 160 人    
ヒューマンケア学部 220 人 子どもケア学科 220 人 子どもケア専攻<養護教諭> 60 人
幼児保育専攻 120 人
児童発達教育専攻 ※2020年4月開設(届出中)内容は予定であり変更の場合があります。 40 人
メディア造形学部 270 人 映像メディア学科 120 人    
デザイン学科 90 人    
ファッション造形学科 60 人    
看護学部 100 人 看護学科 100 人    

お問い合わせ

住所 〒470-0196 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
電話番号 0561-75-1777 広報企画室
HP http://nagoyagakugei.com/

キャンパス所在地

日進キャンパス 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
アクセス MAP
名城前医療キャンパス 愛知県名古屋市中区三の丸4-1-1
アクセス MAP

名古屋学芸大学資料・願書請求はこちら

詳しく見る

名古屋学芸大学入試情報カレンダー

カレンダーを見る

資料請求・願書請求 この大学のHPを見る