進学ナビ

HOME > 中日新聞掲載の大学記事 > 大学野球

中日新聞掲載の大学記事

大学野球  2019.09.30

愛知大学野球 秋季リーグ 中京大、愛工大 首位に

 1部の第5週第2日は29日、名古屋市のパロマ瑞穂球場で2回戦2試合を行い、中京大が愛工大に5-0で連勝して勝ち点3とし、両校は首位(6勝3敗)で並んだ。優勝争いは中部大を加えた3校に絞られた。愛院大も名城大に8-7で連勝し、今季初の勝ち点を挙げた。

 中京大は一回、松井の適時二塁打などで2点を先制。六回には小河内の2ランでリードを広げた。愛工大は打線がつながらなかった。愛院大は1点を追う五回、河村の2ランで逆転すると、さらに3点を追加した。小河内、河村はリーグ戦初本塁打で、愛院大の荒島は初勝利。名城大は九回に反撃したが届かなかった。

 =中日新聞社後援

 ▽パロマ瑞穂(愛院大2勝)
名城大 100021003―7
愛院大 10015001x―8
本塁打岡、河村(以上院)

 ▽同(中京大2勝)
愛工大 000000000―0
中京大 20000201x―5

(2019年9月30日 中日新聞朝刊18面より)

戻る < 一覧に戻る > 次へ

各種お問い合わせ この大学のHPを見る