進学ナビ

HOME > 卒業後の進路

■日本人学生の留学比率 3年連続全国私大1位(「Times Higher Education 世界大学ランキング日本版2020」公式サイトより)

卒業後の進路

企業が求める力を備えた学生たちは、“幅広い業界・業種への就職”を実現しています

充実のキャリア支援で幅広い業界・業種への就職を実現

卒業生は、航空・旅行・ホテルをはじめ、外資系企業や商社・物流といった外国語を活かせる業界や、マスコミ・教育・国家公務員といった社会に大きな影響を与える業種、あるいは、メーカー・金融機関などの国際部門を持つ企業など、幅広い業界・業種に就職しています。

◆◆◆キャリアデザインプログラム◆◆◆
1年次から、それぞれの学年に応じた就職支援プログラムを4つのカテゴリー(1.キャリアを考える、2.キャリア形成教育、3.就職対策、4.就職イベント)で構成・展開しています。プログラムには、各学年で行う「職業適性検査」や全学年で行う「資格支援講座」などがあり、学生一人ひとりにキャリアを考えさせ、その形成教育を行っています。3年次は、就職ガイダンスや模擬面接指導などの就職対策、業界セミナーや合同企業研究会といった就職イベントで、学生が実際の就職試験へ万全の態勢で臨めるようにサポートしています。このさまざまなプログラムを通して、学生は幅広い分野で活躍できる素地を身につけていきます。

航空・旅行・ホテル業界への就職支援「エアラインドリカムプラン」

◇◇◇航空・旅行・ホテル業界をめざす 全学部・全学科の学生を対象にした独自のサポート体制◇◇◇

名古屋外大では、ANAをはじめとした航空会社と連携した「エアライン・ホスピタリティ科目」を全学部・全学科で履修できる正規授業として開講。元国際線客室乗務員やグランドスタッフを教員、現役客室乗務員を講師として配置し、さまざまな講義やプログラムを担当しています。知識・スキル習得のための指導はもちろん、空港・旅行会社・ホテルでの「インターンシップ」やCA体験型の海外研修も実施。また、「パワーアップエアラインプログラム」など業界各社の採用試験合格に向けての資格別・志望業種別対策講座を開講し、航空や旅行業界をめざす学生たちの研究グループの活動を支援するなど、学生を強力にバックアップしています。その結果、名古屋外大では毎年、多数の学生が国内外の航空・旅行・ホテル業界へ就職しています。

2020年3月卒業生の主な就職先

日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)、フィンランド航空、三井住友建設、東京ビッグサイト、日本たばこ産業(JT)、産業経済新聞社、マガジンハウス、京セラ、日産自動車、三菱自動車、ジェイテクト、ユアサ商事、野村證券、ソフトバンク、楽天、福井放送、アメリカン・エキスプレス・ジャパン、西日本電信電話(NTT西日本)、教員(高等学校教諭、中学校教諭) など

学部・学科一覧

学 部 定員 学 科 定員 コース 定員
外国語学部 540 人 英米語学科 400 人 英米語専攻 220 人
英語コミュニケーション専攻 130 人
英語教育専攻 50 人
フランス語学科 75 人    
中国語学科 65 人    
世界教養学部 160 人 世界教養学科 100 人    
国際日本学科 60 人    
世界共生学部 100 人 世界共生学科 100 人    
現代国際学部 299 人 現代英語学科 100 人    
国際教養学科 100 人    
グローバルビジネス学科 99 人    

お問い合わせ

住所 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
電話番号 0561-75-1747 広報企画室
HP http://nagoyagaidai.com

キャンパス所在地

名古屋外国語大学 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
アクセス MAP
資料請求・願書請求 この大学のHPを見る