進学ナビ

HOME > 大学からのイチオシ > 教育の環境

大学からのイチオシ

教育の環境 2018.03.13

施設・設備

インターナショナルキャンパスで日常的に国際交流

キャンパスには、数多くの外国人留学生や外国人教員が行き交い、授業以外でも日常的に交流を図ることができます。
留学生とランチを食べながら会話を楽しむ「ランゲージラウンジ」や、留学生と合同で行う授業「英文日本事情」のほか、
さまざまな異文化交流パーティーも開催され、まさに「学内留学」。語学力や国際感覚を身につけるには最高の環境と言えるでしょう。

外国語能力の向上をサポートする最新の施設

●同時通訳室
国際会議で使用される同時通訳室を学内に再現。
本格的な設備によって同時通訳法をはじめ、プレゼンテーションツールの操作がマスターでき、実践を通じてスキルアップが図れます。
●Speaking Lab(スピーキング・ラボ)
会話録画する施設。会話のスムーズさだけでなく、表情や身振りなどコミュニケーション全般について、自ら確認評価します。
過去の録画と比較してレベルチェックが行えるので、上達度を目で見ることができ、自身にもつながります。
●MLC(マルチメディアラーニングセンター)
語学学習や留学の事前学習など、映画のDVD、学習ソフトにより自学自習を支援する施設。
個人ブース、個室ブース、スピーキングブース、プレゼンルームなどがあり、目的に応じて利用できます。
●ランゲージトレーニングセンター
メディア情報教育センター、TOEIC&TOEFL Study Supportなどを集約。
パソコンルームやサポートデスク、個人ブースなど、ハードとソフトの充実した自習施設でもあります。
また、アメリカのCNNやイギリスのBBC、中国専門チャンネルのオンラインや録画を見ることもできます。
●中央図書館
地上5階、地下1階、座席数660の規模を誇り、蔵書数は約31万冊、4割が洋書。
和書は2階と3階、欧米及び中国語の書籍は4階に専用フロアがあります。
館内には国内外の新聞・雑誌の閲覧スペースも設けています。
●ランゲージラウンジ
コミュニケーションプラザ2階で開かれている、外国人留学生と日本人学生のコミュニケーションの場。
英語、フランス語、中国語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、日本語などの時間が設定され、その言語のみで会話が交わされます。

 一覧に戻る > 次へ

資料請求・願書請求 この大学のHPを見る