中部の大学関連ニュース

施設職員対象に 福祉レク講習会 名古屋

 高齢者福祉施設や児童館の職員を対象にした福祉レクリエーション講習会(県レクリエーション協会、中日新聞社など主催)が11日、名古屋市中区の県教育会館であり、40人が参加した。

 同朋大の丹羽丈司特任教授(健康・スポーツ科学)が、対象者に合わせたレクリエーションの在り方について講演。2人組や6人組になって支援者役と対象者役に分かれ、共通の話題を見つけるなど実技を交えながら進めた。

 丹羽さんは相手との話題を盛り上げるため、自分の価値観を押しつけず、共感して話を聞くことなどポイントを教えた。他に、音楽を使ったレクや健康体操を一緒に体験する時間もあった。

(2018年2月12日 中日新聞朝刊県内版より)

■関連大学はこちら
同朋大学

[2018.02.12]

一覧を見る