中部の大学関連ニュース

至学館大で一票 期日前投票

学内に設けられた期日前投票所で一票を投じる学生=大府市横根町の至学館大で
学内に設けられた期日前投票所で一票を投じる学生=大府市横根町の至学館大で

 大府市横根町の至学館大に12日、衆院選の期日前投票所が置かれ、学生ら48人が一票を投じた。

 大学に期日前投票所が置かれるのは昨年7月の参院選に続いて2回目で、若者に政治や選挙への関心を高めてもらうのが狙い。越智久美子助教(近代史)のゼミ生ら18人が受け付けや用紙交付といった投票事務を担当した。

 市内在住で短大部2年大島万奈さん(20)は、昨年の参院選に続いて大学内で投票した。特定の政治課題に関心があるわけではないが、「自分たちが選挙に行かないと若い世代の声が届かず、政治に反映されなくなってしまうと思った。周囲にも呼び掛けたい」と話した。(宮崎正嗣)

■関連大学はこちら
至学館大学・至学館大学短期大学部

(2017年10月13日 中日新聞朝刊なごや東版より)

[2017.10.13]

一覧を見る