中部の大学関連ニュース

産業振興で協力 包括協定を締結 県と長浜バイオ大

 滋賀県と長浜バイオ大が15日、産業振興などで協力を深める包括連携協定を締結した。締結式が県公館であり、三日月大造知事と三輪正直学長が協定書に署名した。

 産業振興、環境保全、地域活性化・若者定着など6項目で連携し、各種事業に取り組むことで、県の活性化を図る。

 三日月知事は「県北部の知の拠点として、教育による地域貢献を果たしてこられた。しっかり連携して地域活性化に取り組みたい」とあいさつ。三輪学長は、ビワマスに関する研究などを挙げ「連携を一層深め、産業発展に貢献したい」と応じた。県が大学と協定を締結するのは6例目。長浜バイオ大が自治体と協定締結するのは長浜市に続いて2例目。(角雄記)

(2017年3月16日 中日新聞朝刊22面より)

[2017.03.16]

一覧を見る