• この大学のHP
めいじょう だいがく 私立大学 愛知
名城大学

大学ヘッドラインニュース

一覧を見る

学生が製作した古本回収箱を天白区役所に設置(各種ご案内)

東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県陸前高田市の図書館再建を支援する活動をしている経済学部の学生グループ「Book-aid」と、理工学部建築学科の谷田真准教授研究室の学生が共同製作した古本回収箱が10月27日、天白区役所玄関に設置されました。
Book-aidは渋井康弘経済学部産業社会学科教授のゼミ生有志でつくり、キャンパス内に古本回収箱を置き、集まった古本を業者に買い取ってもらい、その金額すべてを陸前高田市の図書館に寄付する活動をしてきました。図書館は今年7月にできましたが、まだ蔵書が3万冊ほど足りないため、引き続き回収活動をしています。活動は社会的にも評価されて天白区役所にも広がり、8月に紙製の箱を置いていました。谷田研究室の学生はこれに賛同し、合板製の箱をBook-aidと一緒に作り、10月5日に完成させました。

詳しい情報は下記まで

http://www.meijo-u.ac.jp/news/detail.html?id=MjEx1r

[2017.10.27]