• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
なごやぶんかたんき だいがく 私立短期大学 愛知
名古屋文化短期大学

大学クローズアップ

一覧を見る

第1回 「NFCC高校生朗読コンクール」9月16日(土)開催!! キャンパス

朗読コンクールにチャレンジしよう!!

 本学では、高校生朗読コンクールを開催いたします。日本の言葉を豊かにし、美しく表現することを通して作者の心を味わう朗読コンクールです。朗読に親しみ、実力を発揮する機会になることを願って「美しい日本語」教育という視点に立ち、発声や発音を含む日本語の使い方の大切さを理解して頂くことを目的としています。
 第1回となる今年は、愛知県が生んだ童話作家、新美南吉の「デンデンムシノカナシミ」を取り上げます。
 東海エリアの多くの高校生の皆様方の応募をお待ちしております。

◆予選募集要項◆

●応募資格=愛知県、岐阜県、三重県在住の高校生、または各県内の高校に在学中の高校生。
●予選課題=新美南吉著「デンデンムシノカナシミ」本学HPよりダウンロードできます。
●応募方法=課題文を朗読・録音し、応募受付まで郵送等で送付。あるいは持参をお願いいたします。録音メディアは、USBメモリーとします。メディアには、高校名、氏名を記入してください。メディアは衝撃からの保護を施して、「高校生朗読コンクール応募」と朱書した封筒に入れてください。
●審査方法=名古屋文化短期大学教員と外部の予選審査委員会が録音された作品を審査します。
●応募締切=平成29年8月18日(金)当日必着。
●備考=1.応募の際、以下の項目について記した応募用紙を切り取り同封してください。
1.氏名(フリガナ)2.性別 3.学校名、学年4.担当教員のお名前と電話・ファックス・電子メール等※記載事項は本学からの連絡のみに用い、多用途は転用いたしません。
    2.録音最初に、氏名を録音、次に前文を朗読録音してください。時間制限はありません。作品の世界観を表すのにふさわしい「スピード」「間」で表現してください。
    3.予選の録音メディアの費用及び郵送料は自己負担とします。USBメモリーは応募者1人につき1つとしてください。
    4.予選で本学に送付されたメディアは返却せず、本選後録音を消去します。
    5.予選は学内外の教員で構成された審査委員会が審査を行い、結果は全応募者に8月31日(木)までに高等学校宛てに郵送でお知らせいたします。
    6.優秀賞受賞者(予選通過者)には本選のご案内をします。優秀賞受賞者氏名と高校名は公表いたします。


◆本選について◆

●日時=平成29年9月16日(土)10:00〜13:00(予定)
●審査方法=本選の審査は、学内外のメンバーで構成した審査委員会が行います。
●会場=名古屋文化短期大学 NFCCアセンブリーホール
●表彰=本選の上位3名を名古屋文化短期大学(NFCC)賞として表彰します。他に、特別賞・会場賞を設ける場合があります。
●本選課題=新美南吉「デンデンムシノカナシミ」
●備考=出場者の交通費は自己負担となります。

<お問い合わせ先>
NFCC 高校生朗読コンクール実行委員会 担当:遠藤
フリーダイヤル0120−037−122
Mail:y-endo@yamadagakuen.ac.jp
お問い合わせの場合は、平日09:00〜17:00にお願い申し上げます。
http://nfcc-nagoya.com


募集案内


[2017.05.17]

その他の大学クローズアップ

一覧を見る