進学ナビ

HOME > 大学からのイチオシ > 教育の環境

大学からのイチオシ

教育の環境 2018.04.11

都心にある、静かな環境の名古屋キャンパス

アクセス抜群!都心の「名古屋キャンパス」

名古屋キャンパスしろとり
 アクセスに便利な名古屋キャンパスは、都心にありながら周囲を緑に囲まれた落ち着いた環境です。名古屋キャンパスでは、経済学部、現代社会学部、商学部、法学部、外国語学部、国際文化学部が学びます。
2019年4月からはリハビリテーション学部も名古屋キャンパスに移転します。

2018年9月には新校舎となる名古屋キャンパスたいほうを開設。
国際教育の拠点となる「GLOBAL LINKS」とリハビリテーション学部の実習棟となる「R-LABO」を設置。
今まで以上に充実した設備で学生の憩いの場や学びの場をより多く提供しています。

緑豊かな「瀬戸キャンパス」

瀬戸キャンパス
豊富な自然に囲まれた瀬戸キャンパスでは、スポーツ健康学部の学生が学びます。知識や技術だけではなく自然の中で豊かな人間性も育みます。
充実した運動施設(体育館、人工芝球技場、テニスコート、野球場、室内プールなど)を備えています。

体育館は冷暖房完備の施設で、床を国際大会で使用しているものと同じタラフレックスシートになっています。

戻る < 一覧に戻る 

資料請求・願書請求 この大学のHPを見る