中部の大学関連ニュース

多彩なダンスが競演 半田 来月4日、15チーム出演

ダンスミックスをPRする学生たち=半田市雁宿ホールで
ダンスミックスをPRする学生たち=半田市雁宿ホールで

 半田市内を中心に活動するダンスチームのパフォーマンスイベント「ダンスミックス」が11月4日午後1時半から市雁宿ホールで開かれる。入場無料。開催を前に学生サポーターたちが準備に励んでいる。

 昨年の「国民文化祭・あいち2016」の一環で開かれたはんだダンスフェスティバルに続く形で市が主催。15チームが出演し、チアやフラ、ヒップホップなど多彩なダンスを披露する予定。

 イベントの企画運営には高校、大学生が協力している。日本福祉大1年神谷優妃乃さん(18)は「ダンスに詳しくない人でも楽しめるはず。多くの人に見に来てほしい」と話す。

 イベントを盛り上げようと、ダンスにまつわる写真を飾った高さ約160センチの針金アートが知多半島の各施設を回る「旅するダンスフォト展」も開催中。19日までイオンモール常滑、20〜27日まで半田市の半田コロナワールドで展示される。(問)ダンスフェスティバル実行委(市教委生涯学習課内)=0569(23)7341

 (三宅千智)

(2017年10月17日 中日新聞朝刊知多総合版より)

■関連大学はこちら
日本福祉大学

[2017.10.17]

一覧を見る