• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
めいじょう だいがく 私立大学 愛知
名城大学

薬学部

ここがポイント!

薬学部の特色

多彩な研究により知識と技術を学び、同時に、臨床の現場で活かせるコミュニケーション能力を養う。

薬学部では、薬学の確かな知識や技能とともに、薬剤師として臨床のあらゆる場面で必要となるコミュニケーション能力を身につけ、生命の尊さを知る豊かな人間性と倫理観を養っていきます。
研究内容は幅広く、医薬品の効果の解析から環境保護につながる研究まで、さまざまな分野に渡っています。薬学部では他にも、医薬品業界の最新情報が集まる医薬情報センターも設置されており、その情報は、業界の第一線で活躍する人たちにも活用されています。薬学に対するこれらの充実した教育体制と教育環境により、人々の健康と福祉の向上に貢献できる人材を養成しています。

詳細内容の紹介

「薬物治療学」がスタート

●臨床現場で活躍できる薬剤師の育成
5年次に行う長期実務実習で習得した薬剤師としての知識・技能・態度の向上に加えて、臨床現場でのより実践的な知識・技能・態度を身につけるために、「アドバンストコース」を設置しています。アドバンストコースでは、本学と教育協定を締結している他大学など(名古屋大学、藤田保健衛生大学、愛知医科大学などの医学部や安城更生病院)の連携病院において、実務実習終了後に指導薬剤師および指導教官の指導下で臨床研究を行います。これらを通じて科学的視点を兼ね備えた高度な専門知識と臨床技能を有する臨床薬剤師の育成を推進しています。

●病原体への迅速な分析対応ができる専門薬剤師の養成
薬学部では、医薬品が人体にどのような影響を与えるのか、疾病時や環境の変化に体内動態がどう変化するかを理論的に解析し、薬の有効な投与設計に役立てています。さらに、病気の原因解明をはじめ、天然物から新薬のもとになる生理活性物質を単離したり、環境を守るための研究も活発に行っています。その研究分野は広範囲にわたっており、薬学部は医療と健康の増進に貢献する総合生命科学として日々進歩しています。また、これらの研究を支えるために最新の研究機器も整備されており、得られた成果は多くの国際学術誌に発表されています。

●業界の最先端情報が集約する場所
薬学部に設置されている医薬情報センターでは、医薬品業界についての最新情報の収集をはじめ、集められた情報の多角的分析、論文等に使用可能な情報への加工、データベースによる一括管理といった機能を備えています。医薬情報は、医療行為に直結する重要な情報。学生、大学院生からの要望はもちろん、医療従事者、研究者といった外部のプロフェッショナルにも応えるため、日々情報の蓄積を推進しています。

●協力し合って知識を深める『エイジミキシング』
各学年の学生を混合したチームをつくり、学生同士でサポートし合う『エイジミキシング』を取り入れ、効果的なスモールディスカッションを実施しています。

●最新機器を設置した分析センター
自然科学分野の研究を推進するための全学共同利用研究設備です。最新の大型分析機器や各種測定機器を設置・集中管理し、教員や学生の高度な教育・研究活動を支援しています。

学部・学科一覧

学部 学科 コース
法学部
法学科

経営学部
経営学科

国際経営学科

経済学部
経済学科

産業社会学科

外国語学部
国際英語学科

人間学部
人間学科

都市情報学部
都市情報学科

理工学部
数学科

情報工学科

電気電子工学科

材料機能工学科

応用化学科

機械工学科

交通機械工学科

メカトロニクス工学科

社会基盤デザイン工学科

環境創造学科

建築学科

農学部
生物資源学科

応用生物化学科

生物環境科学科

薬学部
薬学科(6年制)

お問い合わせ

住所 〒468-8502 愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501入学センター
電話番号 052-832-1151
HP http://www.meijo-u.ac.jp/
HP(携帯)

キャンパス所在地

天白キャンパス
  • アクセス
  • マップ
愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501
八事キャンパス
  • アクセス
  • マップ
愛知県名古屋市天白区八事山150
ナゴヤドーム前キャンパス
  • アクセス
  • マップ
愛知県名古屋市東区矢田南4−102−9