• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
めいじょう だいがく 私立大学 愛知
名城大学

農学部

ここがポイント!

農学部の特色

最新の設備を用いた研究により、最先端の総合生物科学である現代農学の幅広い分野で活躍できる人材を育てる。

農学部では、3学科と附属農場の緊密な連携と独自のカリキュラムによって、私たちが生きていく上で欠かすことのできない生命・食料・環境・自然に対する幅広い専門的学識と深い洞察力を身につけていきます。
また、最新の教育研究設備が充実した中、多彩な専門分野の教員スタッフが学生と一体となって双方向の教育と研究を行っています。これらにより、「遺伝子から地球環境まで」を扱う最先端の総合生物科学である現代の農学の幅広い分野で活躍できる創造性豊かで実践力のある人材を育成していきます。

詳細内容の紹介

ミクロ(遺伝子)からマクロ(環境)まで、生命を科学する

●生命・食料・環境に関する総合科学
現代の農学は「遺伝子から地球環境まで」を扱う最先端の総合生物科学です。現在、我々が直面しているさまざまな問題(食料自給率、食の安全・安心、遺伝子組換え食品、健康、生物多様性、環境保全、エネルギー危機など)は農学部で学ぶことができます。本学部では「生物資源学科」「応用生物化学科」「生物環境科学科」の3学科を設置し、生命科学・食料科学・環境科学における最先端の研究と教育を行って知性と開拓精神あふれる人材の育成を目指しています。

●最新の研究教育施設
研究実験棟?の新築および9号館の内部改修が完了。申し分のない最新の研究教育設備に囲まれて過ごす学生生活は、快適にして充実。講義室・学生実験室・AV装置・実験機器・研究室などが一新したことにより、新しいカリキュラムによる教育と研究が可能になりました。多彩な専門分野の教員スタッフが集結し、学生と一体になって講義・実験・実習・ゼミナール・卒業研究を行うことにより双方向の研究教育を実践しています。

●「農学」の重要性が生み出す多彩な進路
農学には多種多様な分野があり、その幅の広さが魅力の一つとなっています。現代社会における農学の重要性はこれまでになく高まっており、本学部の卒業生はバイオ関連産業、食品産業、医薬品産業、環境関連産業、教育界、官公庁など、さまざまな分野で活躍しています。現在、全世界が抱えている課題の多くが農学の研究対象であり、卒業生は、国内はもとより海外でも広く活躍することが期待されています。

●「遺伝子から地球まで」を扱う最先端の科学
現代の農学は最先端の総合生物科学。バイオテクノロジー、遺伝子組換え食品、食の安全・安心、健康科学、生物多様性、環境保全など内容も多彩。

●専門分野に精通した教員スタッフ
農学部出身者のほか、理学部・工学部・薬学部出身の教員スタッフが講義・実験・実習・ゼミナール・卒業研究において多彩な視点で指導を行い、学生と一体となって教育・研究を進めていく。

学部・学科一覧

学部 学科 コース
法学部
法学科

経営学部
経営学科

国際経営学科

経済学部
経済学科

産業社会学科

外国語学部
国際英語学科

人間学部
人間学科

都市情報学部
都市情報学科

理工学部
数学科

情報工学科

電気電子工学科

材料機能工学科

応用化学科

機械工学科

交通機械工学科

メカトロニクス工学科

社会基盤デザイン工学科

環境創造学科

建築学科

農学部
生物資源学科

応用生物化学科

生物環境科学科

薬学部
薬学科(6年制)

お問い合わせ

住所 〒468-8502 愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501入学センター
電話番号 052-832-1151
HP http://www.meijo-u.ac.jp/
HP(携帯)

キャンパス所在地

天白キャンパス
  • アクセス
  • マップ
愛知県名古屋市天白区塩釜口1-501
八事キャンパス
  • アクセス
  • マップ
愛知県名古屋市天白区八事山150
ナゴヤドーム前キャンパス
  • アクセス
  • マップ
愛知県名古屋市東区矢田南4−102−9