• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
おかざきじょし だいがく おかざきじょしたんきだいがく 私立大学・私立短期大学 愛知
岡崎女子大学・岡崎女子短期大学

大学クローズアップ

一覧を見る

”OKAJOの学生のこえ”子ども教育学部 先輩の声(大学生活編)

子どもたちとじっくり向き合い、平等に接することの出来ろ保育者に。

 子どもが大好きで、高校生のときには幼稚園児にダンスを教えていました。「先生」とよんでもらえると嬉しいし、無邪気な子どもたちには癒されます。でも、時には゛駄目なことは駄目」と伝えなければいけないことも、子どもたちとの触れ合いを通して学びました。そうした経験から現場で学ぶ実習の大切さを痛感。また、地元の先輩方から実習は大変だという話も聞いていました。だからそこ、岡崎女子大学の長期フィールド実習に魅力を感じました。学生時代にじっくり子どもたちと向き合い、みんなに平等に接することのできる保育士を目指します。


M・Iさん セントヨゼフ女子学園高校出身

4年間の学生生活、授業はもちろん学内外の活動や部活も楽しみたい!

 地元の岡崎でジックリゆっくり学びたかったので、4年制の岡崎女子大学ができると聞いて、すぐに興味を持ちました。オープンキャンパスに来てみると、先生方がやさしく質問もし安い雰囲気だったので、「ここで学びたい」と思いました。親と子どもの発達センターでの活動やボランティアなど、授業以外の活動にも積極的に参加して、子どもたちは勿論保護者の方にも信頼され、楽しい園生活を支援できる保育者になりたいです。また、学生生活も満喫したいと思い、友だちと新しいサークルを立ち上げました。


H・Uさん 光ケ丘女子高校出身

乳幼児期だけでなく、その先の長い人生まで考えたい

 絵を描くこと、ピアノを弾くこと、そして子どもが大好きなので、幼稚園の先生になりたいと思っています。岡崎女子大学を選んだのは、一期生なら新しい施設・設備を使って学べるし、自分たちで大学を作っていけると思ったから。また、短期大学の就職率が高いので、大学でも同様の支援を受けられるという安心感もありました。将来は子どもたちの気持ちを考えられる先生になりたいです。また、乳幼児期は人生のごく一部でしかありません。その先の長い人生の土台を築けるように支援できる保育者を目指して、しっかり勉強しています。


Y・Aさん 豊橋東高校出身


[2010.05.21]

その他の大学クローズアップ

一覧を見る