• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
しがっかん だいがく しがっかんだいがくたんきだいがくぶ 私立大学・私立短期大学 愛知
至学館大学・至学館大学短期大学部

大学クローズアップ

一覧を見る

再び野球がしたい! 中部地方唯一の女子硬式野球部に入部 先輩の声(大学生活編)

健康スポーツ科学科 3年
樋口 楓さん 
女子硬式野球部・捕手

私は中学校まで男子に混ざり野球をやっていました。高校ではソフトボール部に所属することで一時期野球とは離れていましたが、野球を再びやりたいという気持ちが強くありました。中部地方で唯一女子の硬式野球部のある至学館大学を選びました。

至学館大学に入学し、ゼミではスポーツ障害について学んでいます。スポーツを続けていくうえでケガや故障はつきものです。予防することが1番ですが、ケガをしてしまった後のケアについても学んでいます。スポーツについて専門的に学ぶことができると同時に、「野球」というスポーツについて様々な視点からみることができる点が良かったと感じています。

部活は女子硬式野球部に所属しています。至学館大学の女子硬式野球部は他のチームに比べて硬式野球の経験者が少ないチームですが、チームの仲の良さと持ち前の明るさで一つひとつの試合を戦って勝ち上がっていくチームです。監督は女子プロ野球選手であったため野球をよく知っています。また女性の監督なので選手の気持ちもよくわかってくれます。普段の練習では、オープン戦で出た課題などをチームで話し合い、それを克服するような練習メニューを監督とキャプテンが組み立て練習を行っています。

大学に入学する前は初めて下宿をするということで家事が不安でした。しかし、先輩方とともに下宿していくうえで協力し合うことができているので今は全く不安ではないです!
女子野球をやりたい人や興味がある人、マネージャーもぜひ至学館大学に入学してくだい。とても有意義な大学生活が送れると思います。




[2015.10.02]

その他の大学クローズアップ

一覧を見る