• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
しがっかん だいがく しがっかんだいがくたんきだいがくぶ 私立大学・私立短期大学 愛知
至学館大学・至学館大学短期大学部

大学クローズアップ

一覧を見る

選手に信頼されるアスレティックトレーナーを目指して 先輩の声(大学生活編)

専攻科 1年
眞木 亜実さん
ソフトボール部

私の将来の夢は選手に信頼されるアスレティックトレーナーになることです。至学館大学の短期大学部を卒業して、専攻科に入学することでトレーナーの勉強ができ、受験資格を得ることができるため至学館大学を選びました。また、今まで続けてきたソフトボールを勉強しながら続けられる魅力があったため選びました。

授業では、アスレティックトレーナーになるために体の解剖のことや病気、スポーツのことやケガについて学んでいます。また、リハビリやテーピング、マッサージ、トレーニング、栄養のことについてもたくさん学んでいます。トレーナールームという教室で治療の道具に触れることができたり、選手のリハビリや治療などが行えるので環境もとても良いです。
1番好きな授業はテーピング、マッサージの授業です。それは現場で選手に行うことが多いことなので、もっと上手くなりたいという気持ちや、やればやるほど上手くなっていき自分の成長を目で感じることができるからです。
おすすめの授業は、スポーツ医学や解剖です。とても難しそうに思いますが、知れば知るほど普段の生活で役立ったり、体の部分がわかりとても面白くなるからです。

今はアスレティックトレーナーになるための試験勉強と部活を頑張っています。
部活では、選手がケガをしないようにストレッチやマッサージをしたり、ケガをした選手のリハビリをしたり、信頼してもらえるように日々の活動に気を抜かず頑張っています。一人ひとりの体調や体のことを把握するようにしたり、練習前のストレッチを行い、ケガをする選手が一人でも減るように活動をしています。また、ケガをしてしまった選手のリハビリを一緒に行い、早く復帰してもらえるように勉強したことを生かしています。

スポーツが大好きでアスレテッィクトレーナーを目指している方は、自分も部活動を通して学ぶことができ、何よりも環境が良く勉強するにはとてもいい大学です。また、スポーツが大好きな学生がたくさんいるので、空き時間などにみんなで体を動かしたりできる環境があり、元気で明るい学生が多いため楽しく学生生活を送れると思います。




[2015.08.31]

その他の大学クローズアップ

一覧を見る