• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
あいちがくいん だいがく 私立大学 愛知
愛知学院大学

大学クローズアップ

一覧を見る

自分からどんどんチャレンジして、夢をかなえよう! 先輩の声(大学生活編)

ユニークな授業で「心理学」を学んでいます。

小5〜中1の間タイに住み、中2から日本に戻ってきました。タイでは個性重視の授業を行っていたんですが、日本では集団行動を重視することを疑問に思って、「集団心理」に興味を持ち本学に入学しました。
大学ではユニークな授業も開講されています。例えば座禅をしている時の心理がどのように変化するかを学ぶ授業は、他の大学にはないですね。大学のAVルームにも心理に関わるDVDが用意されているので、空き時間によく見ています。

丹羽 景子 さん
丹羽 景子 さん

アナウンサーになりたいという夢が実現しました。

日本の友達と話していて感じたんですが、タイに対して「汚い」というイメージがあるんです。そんなことはないんですけど…。それから「正しい情報を世の中に伝えたい」と思い、アナウンサーをめざす決心をしました。アナウンサー学校に通ったりDJのアルバイトをしたりして経験を積み、面接を受けてテレビ局で内定をいただきました。色々な経験をしておくこともアナウンサーに必要だと思い、陶芸やフラメンコも始めています。

図書館AVルーム
図書館AVルーム

高校生へのアドバイス

私は愛知学院大学の就職先のレベルの高さを見て進学してきましたが、大学は「選ぶ前」ではなく「選んだところでどう過ごすか」が大切であると考えています。
私は「楽は苦の種 苦は楽の種」という言葉が好きです。私はこの言葉を胸に、苦の後には楽しいことがきっと待っていると信じて、色々なことにチャレンジしています。受験は苦しいと思いますが、大学生活は絶対楽しいので、がんばってくださいね。



[2009.05.07]

その他の大学クローズアップ

一覧を見る