中日進学ナビ

コンテンツ一覧

大学関連記事

大学生 女将の仕事体験 三谷温泉インターン

 大学生が旅館の女将(おかみ)の仕事を体験し、地域活性化のアイデアを考える「女将インターンシップ」が4〜7日、蒲郡市の三谷温泉であった。

 金城学院大、三重大、京都産業大など県内外の女子学生14人が参加。平野屋、ひがきホテル、ホテル三河海陽閣の3施設で、出迎えや配膳、布団敷きなどの研修をした。

 最終日の7日は、5チームに分かれて蒲郡を活性化する宿泊プランなどを発表した。

 金城学院大2年の織田夏鈴(かりん)さん(20)=稲沢市=は、女性をターゲットに立ち居振る舞いや料理を教える「花嫁修業プラン」を提案した。3泊4日の研修を「若女将の指導で、ふすまの開け方、お茶の入れ方など日常のちょっとした動きが違ってくる。旅館に限らず、どんな職に就いても生かせると思う」と振り返っていた。

 女将インターンは三重大の武田秀一講師が2009年から津市の榊原温泉などで企画し、近年は蒲郡で開いている。(木下大資)

(2017年9月9日 中日新聞朝刊東三河総合版より)

■関連大学はこちら
金城学院大学

3泊4日の研修を通じて考えた蒲郡の活性化プランを発表する学生ら=蒲郡市三谷町で
3泊4日の研修を通じて考えた蒲郡の活性化プランを発表する学生ら=蒲郡市三谷町で

[2017.09.09]

大学関連記事一覧へ戻る