いまドキッ!大学生 中日新聞紙面で隔週火曜日掲載の「いまドキッ!大学生」のバックナンバー。サークルや就活をめぐる最新の動きなど大学生の「いま」をお伝えします!

2015年12月15日

街や学内で声拾う フリーペーパー企画、取材

 街頭やコンビニなどで配られる無料誌のフリーペーパー(FP)。大学生にとって興味深いファッションに恋愛、グルメといった話題を満載したFPが中部地方でも多く発行されている。大学生が若者向けに企画、取材したFPもあり、人気となっている。 (藤原啓嗣)

この記事の続きを読む »

編集部|2015年12月15日 10:51 am

2015年12月15日

[ただ今就活中] 体験記(中)

南山大大学院博士前期2年 村井千夏さん 研究、発表と両立

 机の上に、直径30センチの円盤が二つ組み合わさった装置が載っている。人工衛星の姿勢を制御するのに欠かせない装置「コントロール・モーメント・ジャイロスコープ(CMG)」だ。

この記事の続きを読む »

編集部|2015年12月15日 10:47 am

2015年12月15日

名古屋大 小説の書き換え

「プロの土俵」で学ぶ

 名古屋大大学院文学研究科の日比嘉高准教授(43)=日本近代文学・文化論=は、学生が著名な作家や詩人の作品を書き直し、批評し合う授業を開いている。

この記事の続きを読む »

編集部|2015年12月15日 10:43 am

2015年12月01日

名大大学院 田村ユカさん カメ研究者へ一歩一歩

 「カメ女子」と呼ばれる学生がいる。名古屋大大学院環境学研究科博士課程前期1年の田村ユカさん(22)だ。外来種のミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)が在来種のイシガメやクサガメにどんな影響を与えているかを岐阜県の川などで野外調査。研究者になる夢をかなえようと奮闘している。 (藤原啓嗣)

この記事の続きを読む »

編集部|2015年12月01日 10:40 am

2015年12月01日

[ただ今就活中] 体験記 (上)

名古屋市立大4年 堀田長良さん 主将の経験生きた

 採用スケジュールが例年より4カ月遅くなった2015年度の就活。初めてづくしの中、多くの学生が苦労したが、大学時代に打ち込んだことなどを支えに内定を得た学生がいる。体験を3回に分けて紹介する。

この記事の続きを読む »

編集部|2015年12月01日 10:40 am

2015年12月01日

名古屋音楽大 ジャズのビッグバンド

ライブハウスのよう

 ジャズのビッグバンドは、通常16人。名古屋音楽大(名古屋市中村区)の非常勤講師渡辺勉さん(52)が教えるビッグバンドの授業は倍近い30人が参加する。合図でサックスやトランペット、ドラムの演奏が始まり、教室はライブハウスのような熱気に包まれた。

この記事の続きを読む »

編集部|2015年12月01日 10:40 am