いまドキッ!大学生 中日新聞紙面で隔週火曜日掲載の「いまドキッ!大学生」のバックナンバー。サークルや就活をめぐる最新の動きなど大学生の「いま」をお伝えします!

2012年6月26日

世界に誇るおもてなしの心 ザ・リッツ・カールトンホテル元日本支社長 高野登さん

相手を知る感性が大切 懸命にやれば自分が成長

ザ・リッツ・カールトンホテル元日本支社長 高野登さん

 日本人が古くから大切にしてきた「おもてなしの心」。その価値を普段は忘れがちだが、グローバル化する今こそ世界に誇るべきでは―。ザ・リッツ・カールトンホテルの元日本支社長で、米国のホテル理念と日本のおもてなし文化を組み合わせたサービスを提供したのは高野登さん(59)。学生スタッフが取材し、おもてなしの神髄に迫った。

この記事の続きを読む »

編集部|2012年6月26日 11:21 am

2012年6月26日

WILLボード∞プロジェクト 新入生が目標を宣言

名城大院2年 森 龍太

ボードを手にした新入生(左の2人)を撮影する写真部員たち=名古屋市天白区の名城大で

 新入生に「名城大でしたいこと、夢、目標」を宣言してもらう初の企画「WILL(ウィル)ボード∞プロジェクト」を大学の若手職員と写真部の学生らが進めており、私も手伝っている。

この記事の続きを読む »

編集部|2012年6月26日 11:10 am

2012年6月26日

Re:「一癖ある食べ方」

>ラーメンのスープに牛乳を入れると豚骨味になっておいしい。ラーメンへの侮辱だとよく言われる。(3年女)

>ポテトチップを少し湿らせて塩を振る。味が濃くなり、新食感。(4年男)

この記事の続きを読む »

編集部|2012年6月26日 11:07 am

2012年6月12日

戦略見直し 活動続けて 大学などがアドバイス

就活ライブ #live2012-13

名大社が主催した中小企業が中心の合同説明会に参加する学生たち=名古屋市千種区の吹上ホールで

 大手企業の採用活動が5月で一段落し、内々定を得られなかった就活生が正念場を迎えている。これから中小企業の採用が本格化する中、どう戦略を見直し、厳しい局面を乗り越えればいいのか。大学やハローワークで助言を集めた。 (教育報道部・西尾述志)

この記事の続きを読む »

編集部|2012年6月12日 11:54 am

2012年6月12日

英語も大切だと実感 海外の薬剤師に学ぶ

神戸学院大3年 乙藤 文子

講義のテーマに合わせ、手でハート形をつくる筆者(右)とシンシア准教授=神戸市中央区の神戸学院大で

 今春、大学の「海外の薬剤師に学ぶ」というプログラムで、米ウェスタン健康科学大から約3週間、シンシア准教授が招かれた。1年生から6年生までの薬学部生が受講した。

この記事の続きを読む »

編集部|2012年6月12日 11:51 am

2012年6月12日

地元を学んで活性化したい

岐阜経済大2年 森祐太さん

 地域活性化策を企画、提案している岐阜経済大(岐阜県大垣市)の「マイスター倶楽部」に今春、15人の2年生が加入した。森祐太さん(19)=同県池田町=は「授業で学びながら社会体験できるのが楽しみ」と話す。

この記事の続きを読む »

編集部|2012年6月12日 11:48 am