いまドキッ!大学生 中日新聞紙面で隔週火曜日掲載の「いまドキッ!大学生」のバックナンバー。サークルや就活をめぐる最新の動きなど大学生の「いま」をお伝えします!

2011年8月30日

どうなの?大学院の生活 東大院生タレント・木村美紀さん

ハードだけど「進化」実感

木村美紀さん(中央)に取材する学生スタッフたち

 大学院へ進む人が増えている。国が院に対する制度や予算を充実させた上、法科大学院などの専門職大学院が浸透してきたためとされる。だが、実際の院生活や就職状況はあまり知られていない。院の入試シーズンを前に学生が院を理解する一助になればと学生スタッフが取材した。(取材班キャップ・東京大大学院博士課程3年・宮川隆)

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月30日 14:36 pm

2011年8月30日

開発商品10月に販売 豆腐スイーツプロジェクト

名古屋文化短期大2年 杉浦 あい

「おとうふシスターズ」の任命書を手にする「クックメイト」のメンバー。筆者は前列左=名古屋市東区の名古屋文化短期大で

 私はパティシエを目指し、名古屋文化短期大の製菓クリエイトコースで学んでいます。ケーキを作り、販売するサークル「クックメイト」にも所属しています。

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月30日 14:29 pm

2011年8月30日

Re:「手品について思うこと」

>先生が授業中にいきなり手品を披露。授業内容より覚えている。(4年女)

>交換留学をしたとき、手品をできる生徒は人気者でした。大切なコミュニケーションツールの一つだと実感。(2年女)

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月30日 14:20 pm

2011年8月23日

高齢者語らう場に若い力 高田短大生がボランティア

ボランティア喫茶「わらい」でお年寄りと談笑する学生たち=津市河芸町で

「喫茶」で接客や土産作り

 高田短期大(津市一身田豊野)の学生たちが、高齢者を対象に月に1日だけ開かれる地元住民のボランティア喫茶「千里(ちさと)きっさ わらい」の運営に参加している。孤立しがちな高齢者らが定期的に顔を合わせ、語らう場を提供する取り組みで、若い力が地域の絆づくりの輪を広げている。 (三重総局・住彩子)

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月23日 12:00 pm

2011年8月23日

厚紙で箱庭作り展示 なごや本屋さんMAP

名古屋学院大大学院 中神 美里

厚紙で手作りした「なごや本屋さんMAP」を示す筆者=名古屋市熱田区の名古屋学院大で

 名古屋学院大名古屋キャンパス(名古屋市熱田区)の図書館では7月から入り口に「なごや本屋さんMAP」を展示しています。図書館と情報システムを管理・運営する学術情報センターの学生サポーターが手作りした立体地図です。

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月23日 11:50 am

2011年8月23日

搭乗型二足歩行器を開発

名古屋工業大大学院工学研究科 石野 洋二郎教授

開発した二足歩行器に乗る石野洋二郎教授(左)

 人間が乗れる大きさの二足歩行器を開発した。岡山市で5月に開かれた日本機械学会で披露。多くの来場者が試乗し、注目を集めた。

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月23日 11:40 am

2011年8月23日

県営住宅見て魅力を再発見

名城大理工学部建築学科4年 浅野達郎さん

 卒業制作で集合住宅の模型作りに打ち込む名城大理工学部建築学科4年浅野達郎さん(21)=愛知県津島市金町。テーマは「軍艦島」の通称で知られる長崎市の端島。「狭い島に快適さを追求して建てられた究極の集合住宅。その構造を知りたかった」

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月23日 11:30 am

2011年8月23日

Re:「半歩遅れのマイブーム」

>(エクササイズ映像の)ビリーズブートキャンプ。筋肉痛に襲われています。(1年女)

>米国ドラマ。乗り遅れたおかげでDVDレンタルの貸し出し中が少ない。(4年女)

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月23日 11:20 am

2011年8月16日

室内ビオトープ ホタル育つ 名城大・大学院研究室

ホタルを飼育する水槽を観察する(手前から)片岡さん、大越さん、高橋教授

めざすは「命の循環」

 名城大・同大学院(名古屋市天白区)の学生と院生が研究室内にビオトープを作り、ゲンジボタルの飼育に取り組んでいる。屋外ビオトープの取り壊しに伴う“苦肉の策”だったが、幼虫の成虫化に成功。課題は多いが、学生たちは「将来は学校の教材として使える室内ビオトープにしたい」と飼育に熱中している。 (教育報道部・西尾述志)

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月16日 11:00 am

2011年8月16日

土と対話し作り上げる 赤津焼を体験

星城大4 竹内 友貴

赤津焼の体験に挑戦した学生スタッフたち。筆者は後列左=愛知県瀬戸市で

 伝統産業を体験しようと、日本六古窯の1つである愛知県瀬戸市の赤津焼の体験工房を学生スタッフ5人で訪れた。

この記事の続きを読む »

編集部|2011年8月16日 10:46 am