いまドキッ!大学生 中日新聞紙面で隔週火曜日掲載の「いまドキッ!大学生」のバックナンバー。サークルや就活をめぐる最新の動きなど大学生の「いま」をお伝えします!

2010年1月26日

小規模店ネット参入後押し

岐阜聖徳学園大 学生ベンチャー G’s Project

問屋街の商品を販売する衣料店「GーNAVI(ジーナビ)」で在庫確認をするメンバー=岐阜市吉野町で

 岐阜聖徳学園大(岐阜市)の学生ベンチャー「G’s Project(ジーズ・プロジェクト)」は、地元繊維問屋街や商店街でIT(情報技術)による業務の効率化を進める。こうした小規模店のIT活用は全国的にも課題になっており、プロジェクトの活動は政府の先進事例に選ばれた。(岐阜支社報道部・斉藤珠美)

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:50 am

2010年1月26日

偶然の出合い お気に入りペンケース
写真

 学生の必需品であるペンケース。機能性を重視したものやかわいいデザインのものなど、多くの種類のペンケースが存在する。私のお気に入り、変わったデザインのペンケースを紹介したい。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:40 am

2010年1月26日

プロ意識持つ人々に出会う

和仁悠さん

 昨年11月に開かれた京都国際学生映画祭で実行委員として活躍したのは、京都府立大文学部1年の和仁悠(かずにゆう)さん(20)=岐阜市出身。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:30 am

2010年1月26日

ワールド・コラボ・フェスタ2009

 昨年10月下旬、名古屋市栄で国際交流の祭典「ワールド・コラボ・フェスタ2009」が開催された。わが中部大国際関係学部青木ゼミは、非政府組織(NGO)とともに大学として唯一参加した。タンザニアとインドネシアで行ったゼミの研修で学んだ両国の魅力をパネルで展示し、民芸品や絵本を販売した。

 売上金は昨年夏に研修で訪問した、机やいすが足りないタンザニアの小学校に寄贈する。多くの人が世界に目を向けるきっかけとなってくれたとしたらうれしい。

 (中部大国際関係学部3年、水野貴文)

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:20 am

2010年1月26日

Re:「スキー場での思い出」

>高校の修学旅行は長野へ。3日間スキーしかやらせてもらえず、スキーが嫌いになりました。(2年男)

>スキー板をリフト乗車中に落とし、リフトを止めてしまったこと。(2年女)

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:10 am

2010年1月26日

学生指揮者編(3) 新たな歴史刻む合唱団

松井透さん

 愛知教育大3年 松井 透

 2009年4月15日 

 今日は新入生向けのオリエンテーション。新入生が何人入ってくるかで、この1年の活動が変わる。加えて本年度は創団40周年。年度末の定期演奏会の規模も例年より大きくなる。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:00 am

2010年1月19日

ホタル舞う清流 夢見て

福井大工学部 地域住民と浄化活動

川の中からごみを拾い集める参加者=昨年7月、福井市新田塚町の馬渡川で

 福井大(福井市)工学部の学生たちが、「福井で一番汚い」とも言われる川の浄化を手助けする活動を通じ、地域住民とともに環境問題の解決法を探っている。前年度の活動で得た経験をもとに、川底に捨てられたごみを拾う「清掃ロボット」の製作にも乗り出した。 (福井支社報道部・増田紗苗)

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月19日 14:48 pm

2010年1月19日

「大ローマ展」 当時の世界に胸ときめく
写真

 先日始まった「大ローマ展」に家族と行ってきました。

 高校時代に世界史を専攻し、興味がありました。「資料集の写真の現物、かっこいい肉体美の像が見られる!」とわくわくしていましたが、想像以上に感動しました。像は360度、どの角度からも見ることができたのです。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月19日 14:47 pm

2010年1月19日

薬物使用防げ 寸劇で訴える

甲佐菜穂子さん

 少年犯罪を防ぐため、滋賀県警の「少年補導員大学生ボランティア」に取り組む聖泉大短期大学部2年の甲佐菜穂子さん(20)=同県長浜市。寸劇などで薬物使用防止を訴えてきた。ボランティアは中高生に年齢が近い立場で呼び掛けるため、2002年から実施。高校時代、地元警察署といじめ根絶の啓発をした経験を買われ、08年4月に県警本部長から委嘱された。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月19日 14:46 pm

2010年1月19日

青年の家オープンデー

 愛知県青年の家(岡崎市)で「青年の家オープンデー」が行われ、親子約80人が参加しました。企画と運営には私たち青年リーダーが参加。施設職員やボランティアに協力してもらい、レクリエーションやクラフト飛行機作り、野外炊飯、クイズラリーなどを行いました。

 青年リーダーとは愛知県教育委員会が主催した青年講座の修了生のこと。私たちの一番の成果は元気いっぱい遊んでいる子どもたちの笑顔です!

 (愛知学泉大家政学部2年、高瀬遥)

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月19日 14:44 pm