いまドキッ!大学生 中日新聞紙面で隔週火曜日掲載の「いまドキッ!大学生」のバックナンバー。サークルや就活をめぐる最新の動きなど大学生の「いま」をお伝えします!

2009年1月27日

自信付けた保育士の卵 昔ながらの遊び習得

中部学院大短期大学部の『遊人くらぶ』

 保育士などを養成する中部学院大短期大学部(岐阜県関市)幼児教育学科の1年生が、折り紙や、あやとりなど昔ながらの遊びを習得する体験活動を昨秋から始めた。実習先の児童館、保育園などから「最近の学生は遊び方を知らない」との指摘がきっかけだったが、今では楽しさに目覚めたようだ。 (岐阜支社報道部・松山祥子)

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:08 am

2009年1月27日

英語能力向上に期待

OI・フェス
南山短大2年 松島 理紗

「クリスマス休戦」を発表する筆者(手前)=名古屋市昭和区の南山短大で

 南山短大には30年近く、年2回行ってきた名物行事「オーラル・インタープリテーション(OI)・フェスティバル」がある。昨年7月と12月にも開かれ、来場者から好評を博した。

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:06 am

2009年1月27日

映画「チェ28歳の革命」 ぶれない信念に共感
写真

 チェ・ゲバラ。彼が何者かを知らなくても、正義のシンボルとしての彼の写真を一度は目にしたことがあるだろう。
 映画「チェ28歳の革命」を観(み)た。革命家チェ・ゲバラの半生を描いた、2部作の再現映画1作目である。

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:05 am

2009年1月27日

後輩らに託す 自助具の普及

清水裕理恵さん

 身体障害者などの生活を助ける簡単な道具「自助具」の普及に取り組んできた日本福祉大情報社会科学部4年の清水裕理恵さん(22)=愛知県半田市=は、これまでの活動を卒業論文にまとめている真っ最中だ。

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:04 am

2009年1月27日

「ポイ捨てをやめよう」清掃奉仕サークル活動

 名古屋・鶴舞公園で17日にごみ拾いをしました。昨年7月に名古屋外国語大の浅見仁美さんと井本麻衣さんで、清掃奉仕サークル「PIGEON」をつくり、2回目。社会人を含め22人が参加しました。私たちがごみを拾っている姿を見て、少しでも「ポイ捨てをやめよう」と思ってくれる人が増えるのを願うばかりです。

 Photo by 柴田督史=愛知淑徳大4年

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:02 am

2009年1月27日

Re:「節分。退治したいものは」

>この寒さ。風邪をひきそうで、我慢できません。(2年男)

>抑え切れない食欲を退治!(3年女)

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:01 am

2009年1月27日

難聴ダンサー編(1) 芸能の道から大学へ 新たな夢のスタート

 いつ起こるかわからない体の異変や病気。今回から6回にわたり、突発性難聴を乗り越えて、今も大好きなダンスに熱中する学生の姿を紹介します。

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月27日 10:00 am

2009年1月20日

大津の活性化へ若いパワー発揮

龍谷大の学生が祭りや施設の活動に参加

 龍谷大社会学部(大津市)の学生が、大学周辺の祭りやイベント、福祉施設の活動に積極的に参加している。人口流入や少子高齢化で住民同士のつながりが乏しい地区の活性化を目指し、学生の立場から町づくりを提案する。
 (大津支局・曽布川剛)

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月20日 13:44 pm

2009年1月20日

新人訓練の指標に

職人の指先の感覚を数値化
名古屋工業大大学院1年 小林 真雄

新事業提案コンテストに応募したメンバーら=名古屋市昭和区の名古屋工業大で

 名古屋工業大大学院で産業戦略工学を専攻する私たちは、技術の研究だけでなく、技術をいかに世に出していくかについても毎日議論を交わしている。

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月20日 13:30 pm

2009年1月20日

冬の夜にぴったり ジャズ音楽の楽しみ
写真

 私のお勧めする冬の夜の過ごし方、それはジャズの鑑賞である。ピアノ、ベース、ドラムの3人で構成される「ピアノ・トリオ」の作品を特に好んで聴いている。

この記事の続きを読む »

編集部|2009年1月20日 13:20 pm