時目記大学生が自分の体験を通して学んだこと、感じたことを発信。じっくり読んでみてね。

2010年3月30日

女子学生生き方編(3) ワクワク 再び社会人に

長谷川葵さん

 中部大4年 長谷川 葵

 2009年3月6日

 就職活動の結果、第一志望の会社から内定をもらうことができた。学内や学外での文化的活動と、仕事に対するやる気を認めてもらえたようだ。この会社は産休や育児休暇制度が充実しており、結婚、出産後も仕事を続けられる。彼氏もとても喜んでくれた。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年3月30日 15:15 pm

2010年3月23日

女子学生生き方編(2) 理解ある男性と出会う

長谷川葵さん

 中部大4年 長谷川 葵

 2004年12月6日

 工場で男性の先輩に大学へのあこがれを話した。先輩は笑顔で話を聞きながら「教養のある女は、いい母親になる」と言い放った。母親になる以前に「一人の社会人として認められたい」という思いは、一切分かってもらえなかった。「結婚したら女性は辞める」という工場の暗黙のルールも、こうした工場の人々の認識からできあがったものかもしれない。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年3月23日 14:50 pm

2010年3月16日

女子学生生き方編(1) 大学へあこがれ募る

長谷川葵さん

 中部大4年 長谷川 葵

 今回は社会人を経験後、大学を経て今春より再び社会に出る学生スタッフを紹介します。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年3月16日 14:30 pm

2010年3月09日

學生之新聞OG編(3) 初作品 世に送り出す

石垣裕子さん

 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー卒
 石垣 裕子

 2009年6月2日

 ゲームに使うデータを作りながら、脚本にも細かな調整を入れていく。ゲーム作りは、設計通りに画面で動くようにするプログラムなど、さまざまなパートと連携する。脚本に調整を入れると各パートにも影響する。「大丈夫、何とかなる、何とかする!」と気合を入れ、先輩たちの協力も得て進める。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年3月09日 13:00 pm

2010年3月02日

學生之新聞OG編(2) 現場の壁に挑む

石垣裕子さん

 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー卒
 石垣 裕子

 2008年7月1日

 制作アシスタントとして経験を重ね、いよいよ念願の企画職に就いた。よりゲーム制作の中心に足を踏み入れる。担当は脚本を作る「シナリオ」だ。今回は任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」で遊ぶソフトを開発する。会社として十数年ぶりとなる新規の独自ゲームソフトの企画・開発。私にとっては新たな挑戦だ。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年3月02日 10:45 am

2010年2月23日

學生之新聞OG編(1) 卒業前に初出社

石垣裕子さん

 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー卒
 石垣 裕子

 今回は學生之新聞OGの活躍を、学生時代を振り返りながら紹介します。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年2月23日 10:15 am

2010年2月16日

女子学生就活続編(3) 徐々に自信取り戻す

堀田実希さん

 南山大4年 堀田 実希

 2009年8月6日

 インドネシアの日刊邦人紙に3年半勤務した記者が日本へ帰国し、就職活動をすることになった。ここで2?4年働いた先輩社員たちが日本の新聞社や通信社で活躍していると知り、新卒で就職することがすべてではないと感じた。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年2月16日 13:00 pm

2010年2月09日

女子学生就活続編(2) 安宿街で200人以上取材

露天中古便器市場の店の様子=インドネシアのジャカルタで

 南山大4年 堀田 実希

 2009年8月3日

 会社から10分ほど歩くと「ジャクサ通り」という安宿街がある。そのルポを命じられた。通りの宿をすべて回り、経営者や飲食店の人、道端で物を売っている人など200人以上にインタビューした。私はインドネシア語が得意と言えず、何回も同じ話を聞いたが、通りの人たちは親切で話が面白い。走り回って人の話を聞くことが楽しく感じた。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年2月09日 14:00 pm

2010年2月02日

女子学生就活続編(1) 邦人紙で記者体験開始

堀田実希さん

 南山大4年 堀田 実希

 昨年7月に掲載した「女子学生就活編」から堀田実希さんの続編を紹介します。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年2月02日 10:00 am

2010年1月26日

学生指揮者編(3) 新たな歴史刻む合唱団

松井透さん

 愛知教育大3年 松井 透

 2009年4月15日 

 今日は新入生向けのオリエンテーション。新入生が何人入ってくるかで、この1年の活動が変わる。加えて本年度は創団40周年。年度末の定期演奏会の規模も例年より大きくなる。

この記事の続きを読む »

編集部|2010年1月26日 10:00 am