中部の大学関連ニュース

子どもの学びに役立てて 長浜RCが実験室に顕微鏡贈る

米田委員長(右端)に顕微鏡の目録を手渡す森居会長=長浜市の長浜バイオ大で
米田委員長(右端)に顕微鏡の目録を手渡す森居会長=長浜市の長浜バイオ大で

 長浜ロータリークラブ(RC)は5日、長浜市教委や長浜バイオ大などでつくる長浜学びの実験室運営協議会に双眼実体顕微鏡20台を寄贈した。

 協議会では、長浜バイオ大にある科学実験施設「長浜学びの実験室」で、市内の小中学生を対象に理科の授業をしている。同大の教授らが講師を務める。

 贈呈式が同大であり、長浜RCの森居健太郎会長が「児童のために役立ててほしい」と協議会の米田幸子委員長に目録を手渡した。長浜バイオ大の若林浩文理事長は「大変意義深く、感謝する」と謝辞を述べた。(桑野隆)

(2018年11月6日 中日新聞朝刊びわこ版より)

■関連大学はこちら
長浜バイオ大学

[2018.11.06]

一覧を見る