中部の大学関連ニュース

大学生が三谷温泉女将体験 「インスタで誘客を」

女将インターンシップの体験を基に考えたプランを発表する学生ら=蒲郡市三谷町の松風園で
女将インターンシップの体験を基に考えたプランを発表する学生ら=蒲郡市三谷町の松風園で

 大学生が旅館の女将(おかみ)の仕事を学ぶ3泊4日のインターンシップ(就業体験)が蒲郡市の三谷温泉であった。最終日の6日、学生たちが体験を通じて考えた蒲郡への集客を図る宿泊プランを発表した。

 女将インターンは、金城学院大と三重大で講師を務める武田秀一さんの呼び掛けで始まった恒例企画。両大学の女子学生10人が参加し、三谷温泉の4旅館で客の出迎えや配膳、布団敷きなどの研修をした。

 学生は4チームに分かれて発表。大学生や留学生、結婚前の女性をターゲットにしたプランのアイデアを披露した。

 大半のチームがインスタグラムなどの会員制交流サイト(SNS)の活用を提案。「大学生はインスタを見て『ここに行ってみたい』と決める」との説明に、審査役の女将たちは興味津々。外国人向けに浴衣の着方を紹介する動画を自分たちで撮影して動画サイトにアップしたチームもあり、女将らは「若い人のスピード感はすごい」と感心していた。(木下大資)

(2018年9月7日 中日新聞朝刊東三河版より)

■関連大学はこちら
金城学院大学

[2018.09.07]

一覧を見る