中部の大学関連ニュース

名造形大 学生 お年寄りに似顔絵 小牧・村中区敬老会で

似顔絵を描いた大谷さん(後列左)と松尾さん(同右)と、モデルの(前列左から)林さん、丹羽さん、小川さん、柿原さん=小牧市村中の村中会館で(名古屋造形大提供)
似顔絵を描いた大谷さん(後列左)と松尾さん(同右)と、モデルの(前列左から)林さん、丹羽さん、小川さん、柿原さん=小牧市村中の村中会館で(名古屋造形大提供)

 小牧市の村中区の敬老会が2日、村中会館であり、市内の名古屋造形大の学生2人がお年寄り4人の似顔絵を描いてプレゼントした。

 同区の恒例行事。4年の大谷彩絵さんは1年生のころから毎年参加してきた。林さん(90)と丹羽さん(86)の似顔絵に「いつも元気」と言葉を添えた。初参加で3年の松尾勇輝さんは、小川さん(86)と柿原さん(85)と向き合い、長寿の願いを込めて絵は明るく彩色した。

 お年寄り4人は「光栄です」「わが家の宝にしたい」と喜んでいた。大谷さんは「皆さん、若々しいのが印象的でした」と話した。(藤原啓嗣)

(2018年9月5日 中日新聞朝刊近郊版より)

■関連大学はこちら
名古屋造形大学

[2018.09.05]

一覧を見る