中部の大学関連ニュース

硬式野球部新設へ 東海学院大

硬式野球部創部へ意気込む橋本さん(左端)ら=各務原市の東海学院大で
硬式野球部創部へ意気込む橋本さん(左端)ら=各務原市の東海学院大で

 各務原市の東海学院大は8日、来年4月1日付で硬式野球部を新設し、東海地区大学野球連盟の来年秋季の岐阜リーグ戦への参加を目指すと発表した。

 部長に就任予定の国枝徹朗さんは会見で、「学校の活力を生み出すためにも、県内や東海圏内の(他大学の)学生たちと、野球をしながら学問もして、さらに成長してほしいと思った」と創部の理由を説明。監督に就任予定の橋本英之さんは「“英姿颯爽(さっそう)”をスローガンに、キビキビと、礼儀正しくやっていきたい」と抱負を語った。

 岐阜リーグには現在、県内の6大学が所属。東海学院大は、来年秋季リーグの参加に向け、来年度の新入生を中心にチームづくりに取り組む。(大山弘)

(2018年6月9日 中日新聞朝刊岐阜総合版より)

■関連大学はこちら
東海学院大学

[2018.06.09]

一覧を見る