中部の大学関連ニュース

テレビでおなじみ 武田特任教授講演 長浜、高齢者らに

講演する中部大の武田特任教授=長浜市民交流センターで
講演する中部大の武田特任教授=長浜市民交流センターで

 テレビのバラエティー番組でおなじみの中部大の武田邦彦特任教授(75)が6日、長浜市民交流センターで「世の中はなぜウソがまかり通るのか」と題して講演し、高齢者を対象にした市福寿大学の受講生280人が聞き入った。

 武田教授は、テレビ番組で紹介されている健康食材について「食材の販売戦略にすぎない」と断じ、バランスの良い食事や、滋賀の食材を積極的に食べることの大切さを述べた。

 「鶴は千年、亀は万年」ということわざについても「こんなのはうそ。亀は動作が遅いから長寿に見えるだけ」とし、人間の寿命については「周囲の人たちに親切にお世話をし、人々から『あの人には長生きしてほしい』と思われる存在になってほしい」を説いた。

 免疫力をつける秘策については「部屋の中をきれいに片付けておくこと。玄関に靴がずらりと並んでいたり、廊下に段ボールが置いてあると雑念が出てきて良くない」と持論を展開した。(桑野隆)

(2018年6月8日 中日新聞朝刊滋賀総合版より)

■関連大学はこちら
中部大学

[2018.06.08]

一覧を見る