中部の大学関連ニュース

名古屋外国語大 30周年行事多数 英語フェスなど発表

名古屋外国語大・亀山郁夫学長
名古屋外国語大・亀山郁夫学長

 名古屋外国語大(日進市)は9日、同大で創立30周年記念のキックオフパーティーを開き、年間で20以上計画している記念行事を発表した。

 同大は1988年4月1日に開学。亀山郁夫学長は取材に「30周年を『教養ルネサンス』の年にしたい。外国語は教養がなければできない。年間を通して講演やシンポジウムなどを多数行い、本当の教養を身に付けたグローバル人材を育てたい」と語った。

 記念行事は、10月13日の創立30周年記念式典をはじめ、各分野の第一人者らを招いた講演などを多数計画している。

 7月14日には、近隣の高校生120人を募り、英語によるレクリエーションやプレゼンテーションコンテストを催す「世界英語フェスティバル」を開く。

(2018年5月11日 中日新聞朝刊なごや東版より)

■関連大学はこちら
名古屋外国語大学

[2018.05.11]

一覧を見る