中部の大学関連ニュース

就業体験受け入れ 計画を総会で承認 高山の一般社団法人

 一般社団法人「ふるさと体験飛騨高山」の総会が高山市西之一色町2の高山グリーンホテルであり、学生インターンシップ(就業体験)を受け入れる事業計画や本年度予算案を承認した。

 インターンシップは名古屋産業大の学生が5〜7月に市内に滞在し、農作業などを体験する。事務局長の鈴村仁孝さん(54)は「学生に農山村地域の観光資源を学んでもらいたい」と狙いを話した。

 役員改選もあり、代表理事に同市一之宮町で民宿を営む三宅良一さん(66)が再選された。(西浦梓司)

(2018年5月8日 中日新聞朝刊飛騨総合版より)

■関連大学はこちら
名古屋産業大学・名古屋経営短期大学

[2018.05.08]

一覧を見る