中部の大学関連ニュース

ボランティア活動 学生らが情報交換 岐阜で交流会

学生がボランティア活動を報告した交流会=岐阜市橋本町のハートフルスクエアーGで
学生がボランティア活動を報告した交流会=岐阜市橋本町のハートフルスクエアーGで

 ボランティア活動をする高校生や大学生らが情報交換する「ぎふ学生ボランティア交流会」が1日、JR岐阜駅隣接のハートフルスクエアーGであった。岐阜、愛知県の生徒、学生ら約40人が参加し、ボランティアの活動報告などがあった。

 岐阜市の岐阜聖徳学園大教育学部3年の深水笑聖(えみ)さん(20)は、発達障害の子どもを支援する活動を報告。「応援する子どもたちの成長を実感できる時がうれしい」と喜びを伝えた。ほかに、東日本大震災の被災地支援や、住民と鍋を囲んで地域課題の解決に取り組む学生らの報告もあった。

 交流会は、両県の5大学の学生でつくる実行委員会が初めて企画した。(沢田石昌義)

(2017年10月2日 中日新聞朝刊岐阜県版より)

■関連大学はこちら
岐阜聖徳学園大学・岐阜聖徳学園大学短期大学部

[2017.10.02]

一覧を見る