中部の大学関連ニュース

中京大の大庭が来春 東海東京証券入社へ

 昨年の全日本選手権女子13位で、愛知県瀬戸市出身の大庭雅(中京大)が来年春の卒業後、東海東京証券(名古屋市)に入社すると、同社の持ち株会社が2日、発表した。競技に専念できる待遇で現役を続ける。

 日本オリンピック委員会(JOC)の就職支援制度「アスナビ」が仲介。フィギュアスケーターが同制度で就職するのは初めてで、大庭は「女子は大学卒業を機に競技をやめてしまう選手が多く、もったいないと感じていた。自分が頑張ることで後輩に道を示したい」と語った。

(2017年10月3日 中日新聞朝刊20面より)

■関連大学はこちら
中京大学

[2017.10.03]

一覧を見る