中部の大学関連ニュース

中京大生2人 感謝状 窃盗容疑者逮捕で豊田署

感謝状が贈られた大村さん(右)と江口さん(中)=豊田署で
感謝状が贈られた大村さん(右)と江口さん(中)=豊田署で

 女性の下着を盗んだ窃盗容疑者を現行犯逮捕したとして、豊田署は7日、中京大(豊田市貝津町)の男子学生2人に感謝状を贈った。

 強豪で知られる体育会サッカー部で主力として活躍する2人は、自慢の走力を生かし、逃げる容疑者を見事に捕まえた。

 いずれも中京大スポーツ科学部4年の大村海太(かいた)さん(21)=サッカー部主将=と江口諒(りょう)さん(21)。

 署などによると、7月19日昼すぎ、同市東保見町の江口さん宅にいた2人は、「泥棒!」と叫ぶ女性の声を聞き、事件に気付いた。女性が示した方向に向かって200〜300メートル走り、容疑者を取り押さえた。

 署であった贈呈式で、伊藤清美署長から感謝状を渡された大村さんは「スポーツをやっていたからこそ行動に移せた」と振り返った。江口さんは「これから社会人になるので、普段から誰かの役に立てるような行動を心掛けたい」と話した。

 伊藤署長は「若い人の活躍は頼もしい。すぐに行動に出た勇気と正義感に心から敬意を表します」とたたえた。(岸友里)

(2017年8月8日 中日新聞朝刊豊田版より)

[2017.08.08]

一覧を見る