中部の大学関連ニュース

東海テレビで放送中アニメ 女子大生考案新キャラ

新キャラの「しゃけ子」(左)
新キャラの「しゃけ子」(左)

 東海テレビが制作、放送している50秒のアニメ「かよえ!チュー学」に女子大生が考案したキャラクター「しゃけ子」が登場する。
 
 9日午前0時40分からの回で、しゃけ子は、シャケに見える顔と豊満な体を持ち、彼氏のモリノを、食欲と性欲のはざまで悩ませる。

 生みの親は金城学院大2年生村瀬文香さん(19)。「かよチュー」を題材にしたメディア展開を考えるゼミに参加。若い女性に支持されるアイデアとして「しゃけ子」を提案した。「かわいいだけの女の子なんてつまらない」

 「ひねりが利いていて斬新」と、ゼミの講師を務めていた同局の加賀敬章クロスメディア開発部長の目に留まった。声は、お笑いコンビ「なすなかにし」の那須晃行が担当した。

 関西弁のワダや熱血漢のアラキら男子生徒5人を中心に繰り広げる学園ドラマで原則火−金曜午前0時35分から放送中。インターネットの動画サイトのユーチューブやニコニコ動画でも配信されおり、再生回数が540万回を突破している。

(2012年3月7日 中日新聞朝刊9面より)

[2012.03.07]

一覧を見る