• 資料請求・願書請求
  • この大学のHP
なごやりゅうじょうたんき だいがく 私立短期大学 愛知
名古屋柳城短期大学

大学クローズアップ

一覧を見る

常に子どもの存在を意識しながら学んでいます。 先輩の声(大学生活編)

柳城を選んだのは?

保育者である私の叔母が柳城の卒業生と知り、自分の背中を押してくれた叔母の母校に進みたいと思ったからです。叔母から「柳城は大変だよ!」と最初に言われました。実際に柳城や他大学のオープンキャンパスに参加しましたが、柳城は先生が分かりやすく教えてくださり、先生と先輩の距離が近く、先輩も手遊びなどがしっかりしているなど、好印象でした。「先輩のようになりたい!」と思ったのも大きな理由です。


多綺さん

実践力が身につく授業がいっぱい!

先生と学生の距離がとても近いので、質問や相談も気軽にできます。授業だ手遊びもたくさん教えてもらえるので、子どもに喜んでもらえる引き出しがどんどん増えます。学んだ手遊びは実習で実践しています。実習は、先生が園まで見学に来て下さるので安心して実習を行う事ができます。自分への課題も多く見つかりますが、持ち前の体力で外遊びと絵本の読み聞かせは毎日必ず実践させていただきました。これも柳城の先生方の指導が役に立っているからだと感じています。


みんなの笑顔が力になる!

私は学生会に入っています。学生会は夢ゼミや柳城祭など行事の運営に携わっています。みんながどれだけ楽しんでくれるかを重視して内容を考えています。みんなが笑顔で行事を楽しんでくれると、すごく嬉しいです。行事を重ねるごとに思い出がたくさん増えていきます。実習は大変ですが、「楽しいことも多いから今の実習を頑張ろう!」と思えるようになりました。行事が心の支えになっている部分もあると思います。



[2018.01.30]

その他の大学クローズアップ

一覧を見る